アクアクララとクリクラの違いを徹底比較



アクアクララとクリクラの徹底比較

ォーターサーバーの購入を考えたとき、どのメーカーにしようかと迷いますよね。

まず大きくお水の種類で選択しましょう。天然水がいいのかRO水にするか決めましょう。アクアクララクリクラはもともと同じ会社だったという噂もありますが、ともにウォーターサーバーの業界の中で有名な会社であること。お水の種類はRO水で、これは普通の水道水をRO膜という特殊なフィルターでろ過することで微細な不純物を取り除いた安全なお水です。2社とも妊婦や赤ちゃんに向いたお水ということでお得なキャンペーンがおすすめです。

まずは私のアクアクララの無料体験談を確認しよう!

アクアクララとクリクラの徹底比較

このサイトでは、アクアクララとクリクラをいろんな面から比較していきます。

アクアクララのCM

>>アクアクララの詳しくはこちら
クリクラのCM

>>クリクラの詳しくはこちら

 

RO水は不要物を徹底的に除去します

RO水は一般のお水をROフィルターを通すことで一切の不要物を除去して安全なお水にします。そうしたうえで、必要なミネラルをバランスよく配合することでおいしいお水に仕上げています。

もちろん、放射能汚染されたお水が気になるという方は特におすすめです。そして、RO水は消化器官の未熟な赤ちゃんにも安心して与えられる本当にピュアなお水なのです。お水の成分はアクアクララもクリクラも同じといえますね。

アクアクララとクリクラの徹底比較

 

 

お客様との対話を大切にするリターナブルボトルのシステム

クアクララもクリクラもお水のボトルは宅配業者が取りに来るのではなく、社員の人に返却するタイプです。
リターナブルボトルは空のボトルを保管しておくスペースが必要だし、返却する手間が面倒という声もありますが、困ったときに気軽に相談したり契約の変更など連絡することなく伝えることができるメリットがあります。

 

アクアクララとクリクラの徹底比較

>>アクアクララの詳しくはこちら

>>クリクラの詳しくはこちら

配達システムの違いを比較

クラクララもクリクラも1回の注文本数は2本以上になっています。ただ、アクアクララがは必要な時に注文できて、その都度持ってきてくれるのに対して、クリクラは地域別にに配達する日が決まっています。クリクラの場合、忙しい人は予定を合わせないといけない分、不便さがあるかもしれません。

akua haitatu

 

 

サーバー代とサーバーの種類を比較

ーバーについては、アクアクララは税込み1080円~1620円なのに対してクリクラは無料です。

こうしてみるとクリクラに決まりと思うかもしれませんが、クリクラ1,2種類のタイプのサーバーから選ぶようになりますが、アクアクララはお金がかかる分サーバーの種類は豊富でお部屋のインテリアを考える人にはお金がかかってもアクアクララを選ぶ人もいます。

そして、もう1つ注意が必要なのはクリクラは無料ですが、3ヶ月6本未満の使用の場合サーバー料が税込み1080円かかることです。でも、3ヶ月6本という縛りは普通に使っているとクリアーできる量だと思うのであまり心配はいりません。

アクアクララのカラフルなサーバーたち

アクアクララとクリクラの徹底比較

>>アクアクララの詳しくはこちら

 

クリクラのサーバーは白で統一

アクアクララとクリクラの徹底比較

>>クリクラの詳しくはこちら

 

 

比較!無料のメンテナンスと有料のメンテナンス

MENTENANSU

いしくお水を飲み続けられるためには、サーバーの衛生管理やメンテナンスは必要なこと。

アクアクララは、機種によって1年、2年、3年とメンテナンスの期間を設けて衛生管理に取り組んでいます、そしてその費用は無料になっています。サーバー代に含まれているとも考えられますね。

一方、クリクラでは1年に1度専門のスタッフによるメンテナンスがあり、こちらはメンテナンス料税込み5400円/年が必要になります。
サーバー代にお金のかかるアクアクララでもメンテナンスは無料、サーバー代としては無料だけどメンテナンスは有料という違いです。

>>アクアクララの詳しくはこちら

>>クリクラの詳しくはこちら

 

解約金が無料!?

ォーターサーバーの業界では解約時、お金がかかることが多い。1年以内の解約ならまず解約金がかかります。

そんな中、この2社はとても良心的です。アクアクララは、半年以内の解約の場合税込み3240円クリクラは、無料という驚きの内容。特に、無料の会社はほかにないといえるでしょう。

アクアクララとクリクラの徹底比較

 

料金体系を徹底比較!

ボトル(12L) サーバー代 メンテナンス料 解約料 電気代
アクアクララ 1296円 アクアスリム、アクアクレール
1080円
アクアアドバンス、アクアトラスト
1620円
無料 半年以内で
3240円
一般
1000円
エコ
350円
クリクラ 1350円 無料 5400円/1年に1回 無料 一般
1000円
エコ
500円

料金はすべて税込み価格です。

>>アクアクララの詳しくはこちら

アクアクララとクリクラの実際の価格を比較

 

 

妊婦さん、赤ちゃん向けキャンペーンがおすすめ!違いを比較!

RO水は赤ちゃんにおすすめの安心して与えられるお水。
アクアクララもクリクラも特別に赤ちゃんをもつ妊婦さん向けのキャンペーンを行っています。それぞれに特徴があるので賢く選択しましょう。

アクアクララの展開するベビアクアというキャンペンは、無料ボトル5本が毎年もらえるというもの。
妊娠してから子供が3歳の誕生日を迎えるまで毎年、無料ボトル5本がもらえます。

アクアクララとクリクラの徹底比較

>>アクアクララの詳しくはこちら

 

 

クリクラが展開するのは、「クリクラママになろうキャンペーン」
こちらは、初回のみボトル3本無料で試せるキャンペーンで2ヶ月間体験することができて、そのまま契約するとプラス6本が無料でもらえます。

>>クリクラママの詳しいことはこちら


つまり、ずっと続けて行こうという人には3歳まで毎年もらえるアクアクララがおすすめだし、初めて導入する人はクリクラが縛りが少ないのでおすすめです。ケースに合わせてより生活に合った方を選びましょう!

 

 

 

 

無料お試しのキャンペーンを体験しよう!

して、もう1つ!アクアクララとクリクラにはお水が本当においしいか体験できるキャンペーンがあります。しかも、無料で。これは、体験してみないと損ですね。
サーバー代からお水代、メンテナンス代すべて無料なんです。

条件は、ボトル1本を1週間お試しできるというもの

アクアクララの場合

アクアクララとクリクラの徹底比較

アクアクララ→私の無料体験談

 

クリクラの場合

クリクラ→私の体験談

 

体験談

>>クリクラの詳しくはこちら

>>アクアクララの詳しくはこちら

アクアクララ
豊富なサーバー、無料体験、
申し込みはこちら
ベビアクア
赤ちゃんをお育ての
お母さんはこちら
クリクラ
解約料無料、無料体験、
申し込みはこちら
クリクラママ
ママになった
お母さんはこちら








>>ランキングベスト3<<

1i-50アクアクララ
1位30 アクアクララ モンドセレクションで金賞を4年連続で受賞するほどのおいしいお水で す。妊婦さんや特に3歳までの赤ちゃんのいるお母さんには毎年無料 ボトルが5本もらえるなど他にないほど得しちゃう企画がいっぱい! サーバー料は掛かりますが、安心のサポートと1本1296円でとっ ても良心的、間違いないウォーターサーバー選びに一押しの会社です。 やじるし きアクアクララ、私の無料体験談はこちら
2i-50クリクラ
2位30 クリクラ お客様満足度ナンバー1の実績はアクアクララに及ぶほどです。 もちろん、お水も安全でおいしいRO水を使用しています。とにかく、これ からウォーターサーバーを契約しようという方にはおすすめの1台です。 こちらも赤ちゃんのいるお母さんに得するおまけが付いてくる企画があって とってもうれしい。解約するのも無料というウォーターサーバーはクリクラだけ! やじるし きクリクラ、私の体験談はこちら
3i-50エフィールウォーター
3位30 エフィールウォーター 北海道知床の海洋深層水エフィールウォーターは、山岳から流れ出る天然水より もけた違いのミネラルを含むミネラルウォーターです。その味は世界でも求められ ていてiTQiという国際検査機構で「優秀味覚賞」を受賞しています。本当においしいお水 を味わっていただくために、1年に1回のサーバー交換、水質調査、放射能調査を行っています。